BEASTARS(ビースターズ)

『ビースターズ』ネタバレ 13巻 幾多の出会いが渦巻く

長らく合わなかった祖父ゴーシャとの再会!海洋生物との出会い!

『BEASTERS』

今回は12巻から続きが少し入っていて、祖父ゴーシャとの共闘シーンがあります。

BEASTERSは学園ものではあるものの、こうした戦闘シーンの描写がすごくコマの描き方がかっこいいところが多いです!

BEASTARS(ビースターズ)13巻のネタバレ

祖父と語らい

レゴシのおじいさんであるコモドオオトカゲのゴーシャとともに絡まれた不良を退治します。

戦ったあとで、祖父と話しているうちに自分が祖父ともっと話していなかったことを話しました。

レゴシも異種族を好きになってしまったことで、祖父の悩みや秘密について理解ができていたのです。

そんあな異種族と分かり合いたいと思って、お隣のメスヒツジのセブンと仲良くしているところをドワーフウサギのハルちゃんにみられてしまいました。

ヒルドラっ!

生死観の違う種族との出会い

バイトの出前で出会ったゴマフアザラシアザラシのサグワンから新しい価値観を得るレゴシ。

食ベテ食ベラレテ生死ヲ繰リ返ス

母ナル海二自分ノ生命委ネテ

アソコデハ皆穏ヤカ二暮ラシテルネ

食殺が禁忌となっている陸とは違う世界で、生きている海洋生物との話は海と対話しているかのような錯覚を得るレゴシでした。

骨肉麻薬組織との対決

サグワンとも打ち解けてきたときに、骨肉麻薬組織にレゴシは絡まれます。

草食獣の匂いを感じたレゴシは麻薬にされた草食獣のために麻薬組織と戦います。

負傷を負いながら草食獣のためにと戦ったレゴシは担ぎ込まれた病院でルイと再会しました。

ルイはレゴシの草食獣へのふれ方に悩んでいたことを見抜きます。

変態だろうが何だろうが……

救えるものがあるなら、それは正義でいいと思う

ルイがレゴシに右足をささげたことで、二人の間にはより深い絆ができたのです。

BEASTARS(ビースターズ)13巻感想

サグワンが片言なのがまたよく、外国人と話をしているような雰囲気がただよっています。
シリアスだったり重い話の合間に息抜きになるギャグパートを混ぜてくれているので本当に読みやすい作品です。

そして、セブンと仲良くしているのをみたハルちゃんの悲しそうな顔。修羅場になるほど積極的に動けないところがカワイかったです。

ルイ先輩とレゴシが打ち解けたのもなんかよくて、ゴーシャとヤフヤが達成することのできなかった『ビースターズ』がこの二人であればできるのではないかと予見させてくれます。

13巻の最後はヤフヤからの招待状。果たしてレゴシはどうなるのかっ!

気になるところで終わった13巻でした。

BEASTARSの全巻ネタバレはこちらから

無料で試し読み

今、紹介した『BEASTARS』シリーズはFODで絶賛配信中のコミックです。

FODはSNSやAppleのIDでの登録なので、簡単に登録できて動画配信も見れるので、サイト主のしんちゃんもいつも利用してます。

楽天ペイでも支払えるので、貯まった楽天ポイントを使って毎月無料でプレミアムサービスを受けることもできるのが魅力です!

無料で試し読みもできますし、毎月1~3冊分のポイントもゲットできるので、
気になる漫画はFODで読んでしまいましょう♪

『BEASTARS』

↓↓↓↓
>>>FOD
サイト検索窓に『びーすたーず』と打ち込んで下さい

ABOUT ME
しんちゃん
しんちゃん
猫耳少女大好きなケモナーです。ゲームよりかは漫画派。亜人も許容範囲。普通に動物園や水族館も好き。 ブログを1年続けて成長させて月1万PVを稼いで収益化に成功。サーバー代くらいは稼いでいるので、並列展開中。 猫飼ってます。
にほんブログ村に参加中

日本ブログ村のランキングに参加中です。
面白い、ためになったと思ったらクリックお願いします。

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ
にほんブログ村