メソロギア

【メソロギア】初心者必見!序盤攻略のため、ルールと勝ち方を知ろう!【v1.3.0】

どうも、おはこんばんちわ!しんちゃんです!

メソロギアやっていますか?

新しく始める人がTwitterでも増えてきて、うれしい限りです。

そうした初心者の方が増えてきてもりがっているので、その盛り上がりをサポートするためにメソロギアのルールや勝ち方についてまとめてみました。

参考になれば幸いです!

メソロギアの基本ルール

メソロギアの基本ルールとしては以下の部分があります。

  • デッキは30枚で構築
  • ライフは初期値24、SPは初期値4
  • お互いの手札が見えている
  • カードは毎ターン4枚になるまでは補充される。5枚以上の場合は補充されない
  • カードタイプは3種類(アタッカー、チャージャー、ディフェンダー)
  • 初期の天候は快晴

特に、お互いの手札が見えているところと毎ターン自動補充という部分は非常に重要です

ターンの進行

公式ページではバトルシークエンスという名称になっていますが、わかりやすさを重視して、この名称で説明させていただきます。

スタートフェイズ

ターン開始時に発動する手札効果や戦場効果があれば、主導権を持つプレイヤーから発動する。

昼と夜が入れ替わる※現在は奇数ターンは昼、偶数ターンは夜

主導権とは、偶数ターンで入れ替わる能力や効果の発動順を決めるもの。

ゲーム開始時にランダムで決まる。

待機フェイズ

自分の手札からカードを1枚選び、召喚するか破棄をする。この選択時間は30秒。相手が決まるまで一旦ゲームは停止状態になる。

自分のカードが召喚できないときはカードを破棄するしか選択できない。

破棄したカードは●破壊不可●のカードであっても消されてしまうので、注意

ドローフェイズ

自分の手札が4枚未満であれば、4枚になるまでカードを引く。

召喚フェイズ

  1. 場のクリーチャーの召喚時効果を、主導権を持つプレイヤーから順に発動する。
  2. 手札に「特定のカードの召喚時に発動する手札効果」を持つカードがあればそちらを先に発動する。

②の効果によって、フルスタックガーディアンは先に移動します。

判定フェイズ

場の両クリーチャーの役割によって SPの増加、LIFEダメージ処理を行う。
主導権を持つプレイヤーのクリーチャーから実行する。
相手クリーチャーの役割によって処理が変わる。

・チャージャー

相手クリーチャーに関係なく、パワーの分SPを増加する。

※SP減少や奪うカードを使うときは相手に優先権がないと相手に回復されてしまう。

・アタッカー

>相手の役割がアタッカーの場合
相手よりパワーが高ければ、相手にパワー分のダメージを与える。そうでなければなにもしない。
>相手の役割がディフェンダーの場合
相手よりパワーが高ければ、相手にパワーの差分のダメージを与える。(もし攻撃成功時効果を持っていれば攻撃後に発動する。)そうでなければなにもしない。
>それ以外の場合
相手にパワー分のダメージを与える。

・ディフェンダー

>相手の役割がアタッカーの場合
相手よりパワーが高ければ、相手にパワーの差分のダメージを与える。(もし防御成功時効果を持っていれば防御後に発動する。)そうでなければなにもしない。
>それ以外の場合
なにもしない。

・場に出さなかった場合 or カードを破棄した場合

なにもしない。

エンドフェイズ

10枚を超過して持っている手札のカードが破壊される。
火傷を受けた次のターンであれば破壊される。
偶数ターン終了時であれば、主導権が移動する。
ターン終了時に発動する手札効果や戦場効果があれば、主導権を持つプレイヤーから発動する。

スタートフェイズにもどる

また初めに戻り、山札が切れたりライフが0になるまで続きます。

手札効果について

手札効果について、気を付けなければいけないことにそのカードが召喚可能であることが条件になります。

SPがあることはもちろん、凍結や拘束、絶対召喚のカードがあるかないかも重要になります。

また、手札効果を消してしまう能力を持ったカードもありますので、それらにも警戒が必要です。

優先権について

優先権がこのゲームで重要で、召喚時効果が先に起きるかどうかが一番の重要ポイントになります。

紹介してきました、天候デッキを使うにあたっては暗黒などの天候を維持する必要があります。

そのためには優先権がないときに天候変更カードを使って上書きする必要があります。

詳しくはこちらのほうが丁寧で詳しいです。

【メソロギア】初心者のための優先権講座

勝ち方の基本

勝ち方の基本は相手に24点ダメージを与える組み合わせをいくつ作れるかというのがメソロギアの基本となります。

初期デッキですがこのようなリストです。

アタッカーのパワーをみますと、6が1種類8が2種類、11が1種類となります。

24点以上のダメージを与えようと思うと、組み合わせの例として下記があります。

  • 6+8+11=25
  • 8+8+8=24

ディフェンダーでブロックを成功させればこれ以外の方法もありますが、ディフェンダーをあてるのは難しいので、アタッカーのカードで24点以上をだせるようになるのが初心者が目指す勝ち方です。

そのために必要なのが判定フェイズで説明にありますアタッカー同士で勝つこと、ディフェンダーに防御されないことの2つです。

デフォルトデッキのカードでは手札を1枚選んで凍結できるフリーズアーチャーや、相手の手札のパワーをすべて1下げるムサシが上記の効果をやってくれるカードです。

ムサシのパワーを1下げる効果で相手のパワー8のカードが7になるため、パワー8のカードを通しやすくなります。

フリーズアーチャーを使うことで、相手のディフェンダーを一時的に固めることでアタッカーを通しやすくなります。

こうしたやり取りを繰り返して24点あてることを目指しましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

『【メソロギア】初心者必見!ゲームの流れと勝ち方をつかもう【v1.3.0】』でしたが、つかめるものがあったのであれば幸いです。

リクエストなどありましたらこちらにコメントやTwitterでDMくださいませ!

それでは良きメソロギアライフを!

ABOUT ME
しんちゃん
しんちゃん
猫耳少女大好きなケモナーです。ゲームよりかは漫画派。亜人も許容範囲。普通に動物園や水族館も好き。 ブログを1年続けて成長させて月1万PVを稼いで収益化に成功。サーバー代くらいは稼いでいるので、並列展開中。 猫飼ってます。
にほんブログ村に参加中

日本ブログ村のランキングに参加中です。
面白い、ためになったと思ったらクリックお願いします。

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ
にほんブログ村

関連記事