No Gaming No Life
esports大会

【ゼノンザード】公式賞金大会が開催!気になる優勝までの手順を紹介

今回はゼノンザードの初心者向けの記事となります。

2020年7月31日よりゼノンザードの大規模公式大会『THE ZENON』の開催が先日発表されました。

来週からよいよ第一予選がはじまりますので、改めて流れを把握しておきましょう。

THE ZENON優勝までのステップ

1か月かけて行われる3つの予選と10月上旬に開催される決勝戦の4つの大会を行います。

それぞれについて解説していきます。

第一予選『Phase1』2020年7月31日~8月7日

7月31日からの予選は1週間となります。

ルールはゲーム内のランクマッチで、上位2048位に入ることです。

SEASON:7では3200ポイントを獲得することで2000位でしたので、このあたりを基準にするといいでしょう。

1日15戦行えて、7日間あるため、105試合なので、1試合平均は31ポイントです。ランクが高くない場合は、オートでは難しいかもしれませんね。

ポイントの増え方についてはこちらを確認してください。

第二予選『Phase2』8月13日~8月16日

Phase2は1DAYアリーナという形式でおこなわれます。

クロスバトルのスイスドローという形になります。

クロスバトルはゼノンザード独自のシステムで、プレイヤーとAIがお互い交差して戦うことから名づけられました。

自分が対戦相手に負けたとしてもAIがポイントを高く勝ってくれると勝てるので、デッキとしては『AIが成果を出してくれるデッキ』という部分がポイントになります。

詳しくはまた別の記事で解説していきます。

第三予選『Phase3』8月30日

形式はシングルエリミネーションの対人戦です。

またBO3になります。BOって何という方は下記記事も読んでください。

ここにきて、よいよプレイヤー対プレイヤーの対決となりますので、デッキを習熟しているかが大変ポイントになります。

プレイヤー同士ならではの読みあいが生まれるカードゲームらしい戦いが行われることでしょう。

決勝戦『FINAL』2020年10月上旬

10月上旬には決勝戦です。

最後の1人になるために戦いあう最後の決戦もBO3です。

信じたデッキを使い優勝を手にしましょう!

まとめ

TheZENONについてわかりましたか?

ゼノンザードはAIと共に戦うゲームということで、途中まではAIと共に勝ち抜くことができます。

始めたばかりの人でも頑張り次第では優勝も目指せるようなゲームですので、気になったかたはまずはレジェンドランクを7月31日までにめざしましょう!

それでは、良きゲームライフを!

ゼノンザードの始め方についてはこちら

無料で課金する裏技

ABOUT ME
しんちゃん
しんちゃん
雑記ブロガー兼ゲーム実況者のしんちゃんです。 ゲーム実況はミラティブでDCG(デジタルカードゲーム)を主に扱っています。 ゲームの話題をメインに投資の話やアニメ、マンガについても書いていく雑記系です。
関連記事