Webライター

Webライター&アフィリエイトが最強の組み合わせである理由3つ

  • アフィリエイトとWebライターってどっちが稼げるの?
  • Webライターはブログアフィリエイトをやるべきなの?
  • アフィリエイトでもWebライターでも稼ぐコツを知りたい!

以上のような悩みを解決できる記事を書きました!

ご紹介する『Webライター&アフィリエイトが最強の組み合わせである理由3つ』を読めば

Webライター&アフィリエイトで稼ぐのがいかに最強かわかります


さっそく以下で解説するので、Webライターやアフィリエイトが気になっている方は、ぜひ読んでみてください。

そもそもWebライターとアフィリエイトとは?


Webライターはネットなど記事を書くライターを意味します。

Webライターの中でも、自分はPBWマスターとして記事というよりかは物語を書くことをメインに仕事しています。

アフィリエイトは自分のブログ(サイト)に広告を掲載して、広告収入を得ることの意味です。

わかりやすい例でいくと、通信販売ですね。

ジャパ〇ットとか、お昼に流れている高枝切狭とかそういうものです。

ですが、普通には売れないですよね?

その疑問こそが最強の組み合わせである理由の答えになります。

Webライター&アフィリエイトが最強の組み合わせである理由3つ

概要はこちらになります。

  • 理由①:各スキルが相互に役立つから
  • 理由②:必要なものを紹介できるから
  • 理由③:収入源が増えるから

一つずつ解説していきましょう。

理由①:各スキルが相互に役に立つから

Webライターのスキルが上達することで、アフィリエイトの商品が売れやすくなります。

以前の記事にも書きましたが、ためになる記事を書いて、最後の誘導を記事ではなくアフィリエイトの商品にすることで購入してもらいやすくなります。

こちらの記事でいう「商品・サービス」は自分の商品でなく、アフィリエイト商品でもいいわけです。

理由②:必要なものを紹介できるから

アフィリエイトというと難しく考えがちですが、自分が使ってよかったものやサービス、面白かった漫画やゲームを紹介すればそれでOKなのです。

旅行ブログであれば旅行に必要な道具や、投資ブログであれば銀行口座や証券会社についての記事を書くついでにアフィリエイトリンクを入れることで、購入されて紹介料が入ります。

ジャンルによって、紹介料の幅が大きいですがまずは自分の好きなことで始めていくのが気楽です。

購入された記事を分析して買われた理由をしていくことで深くできます。

理由③:収入源が増えるから

単純に収入源が増えます。

人の記事を書くだけでなく、自分でブログを運営してアフィリエイトをしていけば収入源としては増えます。

またブログにアドセンス広告も入れればそちらでも稼ぐことできていきますので、収益幅が増えます。

普通の仕事以外に記事を書くだけでお金を生んでくれるものを作れるというのはすごく興奮する感覚なので、ぜひ挑戦してほしいですね!

まとめ:アフィリエイトは最強だが通過点!

今回のまとめはこちらです。

  • 理由①:各スキルが相互に役立つから
  • 理由②:必要なものを紹介できるから
  • 理由③:収入源が増えるから

アフィリエイトとWebライターの組み合わせは最強ですが、ジャンルによって収益にばらつきがありますし、広告収入のため利益率が低くなります。

最終的にはアフィリエイトである程度稼げる記事を書けるようになったら、自分の商品を売るようにするを目指しましょう!

ファンクラブが毎月の収益化に一番の近道となるのでオススメです。

ブログの作り方はこちらから!

ABOUT ME
しんちゃん
しんちゃん
猫耳少女大好きなケモナーです。ゲームよりかは漫画派。亜人も許容範囲。普通に動物園や水族館も好き。 ブログを1年続けて成長させて月1万PVを稼いで収益化に成功。サーバー代くらいは稼いでいるので、並列展開中。 猫飼ってます。
にほんブログ村に参加中

日本ブログ村のランキングに参加中です。
面白い、ためになったと思ったらクリックお願いします。

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ
にほんブログ村

関連記事