BEASTARS(ビースターズ)

『ビースターズ』変わった学園と変わらないレゴシ【18巻 ネタバレ】

ビースターズ18巻!

表紙は1体の動物が多かったのに、今回はレゴシとジャックの2匹ですよ。

仲良しでいいですよね。

メロンを捕獲しようと単身シシ組のアジトへ突入してしまったレゴシ。なんとかメロンを追い詰めるも、彼の巧みな逃亡術で逆にレゴシが警察に追われてしまう羽目に…。ほとぼりが冷めるまでのチェリートン学園に潜伏することに決めたレゴシだが…!?

BEASTARS(ビースターズ)18巻より

17巻はこちらから

『BEASTARS(ビースターズ)』変わった学園と変わらないもの【18巻 ネタバレ】

今回の18巻のみどころはこちら!

  • ピナとの再会から新しい演劇部の姿に感動
  • 親友ジャックの悩みが重すぎる
  • ピナ、ビル、アオバの種族を越えた友情!

ピナとの再会から新しい演劇部の姿に感動

BEASTARS 18 (少年チャンピオン・コミックス) 板垣巴留 (著) 18ページより引用

ピナくん久しぶりの登場です。リズとの闘い編あたりからレゴシが学校をやめてしまったので出番がなかったので、5巻以上久しぶりの出番です。

登場シーンの出会い方が素敵すぎて、トゥンクという効果音が聞こえてきそうなくらい美しいですね。

その後、なし崩し的に演劇部に顔をだしますが演劇部の部長となって頼もしくなったビルの姿にも注目できる話が収録されています。

親友ジャックの悩みが重すぎる

BEASTARS 18 (少年チャンピオン・コミックス) 板垣巴留 (著) 36ページより引用

久しぶりに戻ってきたチューリントン学園は草食と肉食が別学となって居心地の悪い場所となっていた。

その中でも犬であるジャックは英才教育を受ける特進コースへと進み、獣人社会の歴史を知らされ、今までの常識が崩れることに苦悩しました。

そこで人間性を保つために苦手な玉ねぎを切って泣くなどをしているのが重いっ!!

そして、過去の獣人社会が明らかに!! 

この先はぜひ本編でご確認ください。

ピナ、ビル、アオバの種族を越えた友情!

BEASTARS 18 (少年チャンピオン・コミックス) 板垣巴留 (著) 80ページより引用

もうね、このワンシーンがね。

青春だよね。

男3人がそろって小さいヒナを育てていくのが本当によくて、種族を越えた友情を感じさせてくれるのがハードな話が多かった中に清涼剤のようにしみます。

こうした話の構成のうまさが板垣さんのすごいところです。

まとめ:変わった学園でレゴシが思うのは……融和

久しぶりの学園に入り、レゴシが思ったのは草食と肉食が仲良くなっていくことだと決意します。

そして、ルイと再び話そうとすることも……。

レゴシとルイの関係も立場が入れ替わりながらもだんだんと同じ道を歩んでいくところが面白いです。

この先の展開がますます楽しみな18巻をぜひ読んでください!

BEASTARS(ビースターズ)のまとめ一覧

ビースターズを無料で読むなら!

ABOUT ME
しんちゃん
しんちゃん
猫耳少女大好きなケモナーです。ゲームよりかは漫画派。亜人も許容範囲。普通に動物園や水族館も好き。 ブログを1年続けて成長させて月1万PVを稼いで収益化に成功。サーバー代くらいは稼いでいるので、並列展開中。 猫飼ってます。
にほんブログ村に参加中

日本ブログ村のランキングに参加中です。
面白い、ためになったと思ったらクリックお願いします。

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ
にほんブログ村